ダブル教育が特徴の四谷予備校とは

四谷予備校はダブル教育というメソッドが特徴的

四谷予備校にはダブル教育というメソッドが特徴的なものですが、このメソッドが生徒を合格へと導くためのエッセンスが詰まっているということになり、科目別能力別指導と55段階個別指導のダブルの教育方法により、受験生ひとりひとりに合った最適な学習方法を伝授し、身に付けさせることで効率よく学力をアップさせることができ、合格へとサポートするためのメソッドと言えるものです。
例えば、受験生にとって受検科目のなかには国語という科目がありますが国立大学などの受験生であれば、文系や理系に関係なく試験科目にある科目です。
国語には現代文と古文、漢文の3つの種類のものに分けられるもので、受験の場合には総合的な評価で合否が決められるものですが、受験生のなかには現代文は得意だけれでも古文と漢文は苦手という生徒やそれとは逆に古文と漢文は得意だけれでも現代文は苦手という生徒もいるはずです。
このような場合に苦手なものに対しては基本的な内容のレベルの指導をしてもらえるもので、得意なものに対しては発展的なレベルの指導をしてもらうことができることから受験生にとっては効率的な受験対策ができるということになります。
また、55段階個別指導はひとりひとりの学力にあった一対一のマンツーマンの指導で厳選された良質な問題を解いたりすることで、学力のアップや志望校への合格を目指すための優れたカリキュラムで受験対策ができ、これらの科目別能力別指導と55段階個別指導の2つを取り入れたカリキュラムがダブル教育と言われるもので、このダブル教育で受験生を合格へと導くカリキュラムがあることが四谷の特徴でほかでは見られない効率的で生徒ひとりひとりのことを考慮してくれるシステムと言えるものです。

自分に合った最適な学習方法を継続することで合格に近づく四谷予備校はダブル教育というメソッドが特徴的最適で効率の良い学習指導を講師の先生方がしてくれる